Link

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまだMacに苦手意識

おひさしぶりです。

こっちでまともに文章書くのはひさしぶりです。


最近、僕のiPhone5sも2年経ちまして、ちょくちょくアプリが急にダウンして
しまうようになったため、こりゃ替え時かなと思っておりました。

なので、電話帳データ・写真データの移行をしないといけないなとなりまして。

(音楽は常にしっかりバックアップ取っております。)

電話帳データなんて、ここ最近のLINE生活に馴染んでしまっていると、
両親以外に電話することもないもんですから、ほとんど気にかけていなかったのですが、
データが50件ぐらいしかないんです。

以前は、確か500件はあったはずが。

あれ?となりまして。

アップルのサポートに聞いてみるかと。

心斎橋のMacジーニアスに行くの、億劫だなーと思ってサイト見ていると、
何やらMacのサポートが電話してくれるサービスありまして。

電話してくれるんだ。いいね。と番号送信して30秒後に着電。

さくっと10分で僕の悩みを解決してくれました。さすがプロ。

要因は、クラウドとの同期を、知らない間にオフにしていたこと。

(設定→iCloud→連絡先をオンに。)

そういや、設定の画面なんて、あんまり見てないなーと思いました。



ついでに聞きました。

僕のiPhoto、外付けHDDにライブラリごと移行したら、サムネイルを
クリックしても元データが見れなくなっていたんです。

これも、問題解決。

僕の外付けHDDがFAT形式(windows用)でフォーマットされていたから、
動作が不安定になっていたということ。

Macは「Mac OS 拡張(ジャーナリング)」の「GUIDパーテーションテーブル」で
フォーマットされたものでないと、いけないということ。

詳しくは以下参照。

超簡単!外付けHDDを3分でMac用にフォーマットする方法を画像で解説




少し知識増えました。

(ただ、ふぉーまっとし直した割に、問題解決されていないのですが。)

やっぱり仕事ではMicrosoftなので、いまだMacは少し苦手意識が。

画像すら、さくっと見れないなんて。


さくさくーっと、物事進まないと、イライラする時代じゃないですか。

なにごとも。



そんなエントリーで2016年もスタートしました。

本日の1曲。

peko - The Boy Flies In The Mid Night


ふらっと、さくっと、ばっちりハートを掴む、音楽で掴む、そんな一年目指して。

PREV | TOP | NEXT


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。